キツネネコ@コルシカ島

みニャさん、こんにちは~

寒かったり暑かったり、寒暖差の激しい横浜です~

と思ったら、西日本はまだ梅雨入りしてないってホントですか~

今日のブログ担当は ぶっ飛ばしの ひめちゃんです

画像

以前、ワタシがキャリーに入って病院に行く時

マンションの駐輪場で、小学3年生ぐらいの女の子に声を掛けられました



猫ちゃんですか?

そうよ~15歳のおばあちゃん猫だから、今から病院なの

わたしのうちにも、猫ちゃんいるんです

あらそう~ 何歳の子?

1歳ちょっと…ぐらい…

そう~ まだまだ元気に遊ぶでしょ?可愛いわね~

(中略)

この猫ちゃん、なんていう名前なんですか

ひめちゃんっていうのよ~

えっ(@@) わたしのうちも、ヒメちゃんっていうんです!

ホント~すごい偶然ね(^^)

画像

その後、その女の子は、何度となく、ふてもさんがひめちゃんを連れていなくても

“こんにちは~ひめちゃん、元気ですか?”と声をかけてくれてるんですって

ワタシはそれを聞いて、とっても嬉しくなりました

画像


共働き家庭のお子さんかしら~いつもマンションの中庭でお友達と遊んでて

大人に対して、きちんと敬語を使ってくれるのも、気持ちがよいですニャ

いつか、女の子のうちのヒメちゃんに会ったり、

ワタシにも会いにきてもらえたりできるといいのにニャ~

画像


最近ワタシは、昔のようにシャーシャー言うのをやめました

ここのお家に来て、ワタシももう丸5ヶ月

初めは、こーちゃんや、かぁりーちゃんの性格が分からなかったから

遠くから、ふたりの姿が見えるだけで、

“シャー(こっち来ないでー)シャー(あっち行ってー)”

でも、ワタシ… ふと気付いたんです

こーちゃんも、かぁりーちゃんも、ワタシに何もイジワルしないし

ここは、みんニャが穏やかに暮らす、老猫ほーむみたいなところだって

最近は、ワタシの目の前50cmぐらいを、こーちゃんが通っても

少しだけドキドキするけど、もうシャーシャー言いません

画像



画像



こちらは、2猫行き倒れの図

画像


ではありませんよ~

こーちゃんは、いつも朝ご飯のあと、キッチンゴロンでお腹マッサージ~

なぜか、キッチンでしか、マッサージは要求しません

腎臓が悪くなってから、ここでのマッサージを習慣付けてしまったのは反省です

ふても家には、“猫優先権” というのがあります

“ニャんびとたりとも、人の都合でむやみに猫を動かしてはいけない”

ソファーもベッドも、どこにゴロンとなろうが早い者勝ちです

なので、こーちゃんがキッチンでゴロンした時は、踏んづけないように洗い物します

かぁりーちゃんも、こーちゃんを見習って、すぐ近くでゴロン~

画像


かぁりーちゃんは、先輩こーちゃんの様子をよく見習って

いっしょに、お腹マッサージのお裾分けをもらおうというGood idea~

こーちゃんやワタシが体調が悪かったりご飯をたべないと、

ふてもさんが、ワタシたちだけにあれこれ手をかけるから、焼きもち焼いてるんです~

画像


ふてもさんがパソコンをやれば、パソコンの前で

ソファーに座れば、膝の中でゴロンゴロンと甘えん坊さん~

画像



画像



さて、ニュースで、在来種やヨーロッパヤマネコともDNAの異なる新種のネコ発見



※動画再生可能なアプリ、または直接You tubeでご覧ください

https://www.afpbb.com/articles/-/3231233?cx_part=logly

ネコは特定の種を除いて泳ぐことはできないので、海を渡ることはできませんが

島外で繁殖などということになれば、また侵略的外来種などとして

日本のアライグマやマングース、オーストラリアやニュージーランドの犬猫ように、

毒餌、カゴ罠、トラバサミ、銃殺、あらゆる手段を使って殺処分される可能性があります

南半球の上2国は、国の計画として、現在着々と野良猫200万匹を殺処分中です

https://nekogohan-web.jp/australia4976/

毒餌を飛行機でバラ巻きますが、当然ほかの野生動物も食べるでしょう

生態系を守ると言いつつ、現在の生態系に人が手を加えるということは

ネズミなど、ほかの生物が大量繁殖してしまうという例も過去にありました

国が違えば、生活様式も考え方も違うのは当然ですが、

それにしても、保全生態学とは、随分と超人間ご都合主義なものなんですね~

新種の動物は、絶対に島外へ持ち出されないようにしてほしいものです

珍獣をTVで可愛い可愛いともてはやし、飼いたいなどと軽々しく騒いだり

ワタシのようなお家のない野良猫が、外で自由にのんびりしていて癒される

そんな勘違いは、いい加減やめにしてほしいものです

無責任な飼い方する人がいるから、厳しい暮らしを強いられる野良猫が増えます

お外暮らしの野良猫さんは、ほとんどが過酷な環境で心身ボロボロ暮らしです

野良猫が子猫を産めば、愛護センターで即日殺処分されています

さくら耳でない父母猫さんは、夏の子、秋の子が生まれないように不妊手術を

https://www.doubutukikin.or.jp/activity/campaign/story/

もしお外で野良猫さんを見かけたら、これからの暑い季節は腎臓を悪くするので

カリカリだけでなく、お水も用意してあげてください

あなたの食べ終わったプリンのカップに、水道水で十分ですから

では、今日はこのへんで~ ひめちゃんでした


画像


この記事へのコメント

2019年06月26日 11:20
今日は
お話していて
気持ち良い子ですね^^
野良ネコさんは矢張り寿命
短いんですか
2019年06月26日 11:25
ひめちゃん、女の子に一度会いたいですね
“猫優先権”が有るって、ふてもさんちのニャンズはホント幸せ
人間優先の環境造り、行き過ぎるとしっぺ返しが・・・考えさせられます
イリオモテヤマネコはいかにも野生の顔つきですが、
ネコギツネはまるで飼い猫のよう可愛い顔つき
野生で生き続けてほしいですね
2019年06月26日 15:17
こんにちはo(*^▽^*)o~♪
ひめちゃん元気。
こーちゃん、かぁりーちゃんとも馴染んだみたいでよかったですね。
ひめちゃん、可愛い女の子達が会いに来てくれるの待ち遠しいね。
人の都合で猫を動かすのはダメは猫を飼っている家ではアルアルですよね。
うちもテーブルで立って食事がありますよw
ネコギツネカワイイ顔してましたね。少し大きいけど。
我が家は庭に洗面器を置いて毎日お水を入れてます。
でも最近外猫ちゃん見かけなくなりました。
前は沢山居たんだけど。。。
2019年06月26日 15:38
こんにちは。
沢山 にゃんこがいる中で 同じ「ひめちゃん」という名前に出会うなんて スゴイ偶然!奇跡ですね。
会えたらいいですね~ 女の子遊びに来てくれないですかね。
ひめちゃん ふてもさん家に随分慣れてくれたようですね。
こーちゃん かぁりーちゃんと仲良く暮らしてくれたら こんな幸せないですね。
外猫さん達にお水あげるの 忘れないようにします!
2019年06月26日 19:57
ひめちゃん繋がりの小さなお友達。
本当に、Wひめちゃんの
ご対面が実現するといいですね。
2019年06月26日 23:12
ひめちゃん 5カ月になるんですか。シャーって言わなくなったんだ。みんなの優しさが伝わったんだね。(^^♪
2019年06月27日 06:40
ひめちゃん、可愛い名前ですよね
偶然でも嬉しいものですね
こういうのが縁なんだろうなあ
それにこんな良い子がまだ、居るっていうのがなんだか嬉しい
ひめちゃんすっかりうちの子だよね~
2019年06月27日 07:48
穏やかな老猫ほーむで行き倒れ(爆)
のどかでいいですね~
2019年06月27日 13:43
女の子のおうちはきっとお躾も行き届いているんでしょうね。
小さな子と出会って話ができるって この時代難しくなっていますからうれしくなりました。
ひめちゃんもスッカリふても家の一員、台所マットが 3ニャンズで占領されるのもまじかですね。
こちらは 野良の姿を見ることがなくなり子猫もいません。
いつまで穏やかに散歩ができるかわかりませんが はなにとっては 外食が全くなくなり(自然食はわかりませんが)くびれが少しあるよう気がします。
2019年06月27日 21:39
同じ名前の猫さんがいると 親近感わきますよね~
私も ピエールって子をネットで見つけちゃいました(笑)
種類は違うけど グレー色の子でしたよ~
マッサージ待ち 面白いですね
ひめちゃん 慣れてくれて良かったですね
2019年06月28日 09:40
お早うございます
努力して頂いて
気持ち玉残るそうで
感謝です~
2019年06月30日 23:07
こんばんは^^
ひめちゃん、大分慣れて来ましたね!
同じ名前の子が近くにいるなんて、ビックリですね@@
いつか会えるといいね~~
今猫の寿命が延びて来ていますが、それは飼い猫の
話で野良猫の場合はずっと短いのですよね・・・

2019年07月01日 18:05
ひめちゃんも5カ月たって、こーちゃんにもかぁりーちゃんにも慣れてきたんですね。
3ニャン揃って穏やかに仲良く暮らしていくのが一番です。

そうそう、気持ち玉残るそうですね。
ふてもさんのように行動に移して下さった方たちのおかげです、ありがとうございます。